<< 肉、肉、肉!! | main | 第429回錦鯉販売ページを更新しました!! >>
持っておきたい物
錦鯉の飼育経験が長い方は色々と持っておられると思いますが、


ビギナー様が増える時期なので最低限持っておいた方が良い物をご紹介します楽しい


飼育資材


まずは新しい鯉を入れる際や調子を崩した際に定番の塩、抗菌剤、粘膜保護剤です。


塩の濃度はある程度正確に把握しておく必要があるので塩分濃度計も必須です。


上の画像にはありませんがデジタルの物もあります。


さらに餌の種類や量の調整などで水温も把握しておく必要があるため水温計も持っておきましょう。


飼育資材


続いて何かあった時に掬って状態を確認したり、写真撮影や検寸作業をするという方は


大き目のオケやバケツも必要ですね。


飛び出しに注意して下さいね。


そうそう、もちろん掬うためのアミも必要です。


池からオケに移動する際にはマルチネットがあるとビギナー様でも簡単に移動できるでしょう。


これは鯉の輸送用の袋などでも代用可能です。


品評会に出される方は検寸器も持っておきたいですね。


池や器の準備ができたらまず鯉の購入を優先してしまう場合が多いのですが、


まずはしっかり環境などに投資することをオススメしています。


パッと思いついた物を掲載してみましたがまたオススメがあればご紹介したいと思います楽しいパー
カテゴリ:商品のご紹介 | 18:44 | trackbacks(0) | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://k-e51.net/trackback/4488
トラックバック