墨が沈んだ
今日はドイツべっ甲の成長をご紹介します。


ドイツべっ甲


低水温時にはかなり墨が出ていましたが今はかなり沈みましたね。


一般的に低水温時に墨が出やすくて高水温時に沈みやすいです。


また水温が下がってきたら出てきてくれるだろうと期待しています。


肌は色揚げの餌を与えているので少し焼けたような気がします。


白写りやべっ甲などは特に綺麗に見えにくい時期だと思いますが我慢して


低水温時を待ちたいと思います(^^)/
カテゴリ:変化シリーズ | 23:01 | - | - | - |
秋が楽しみ♪
今日は銀鱗紅白の成長をご紹介します。


銀鱗紅白


透明感のある白地から厚みのある白地になってきました。


徐々に伸びてきてるという感じで紅も銀鱗の吹きもしっかりついてきてますね。


将来を想像するとワクワク、ドキドキします。


このまま順調に成長してほしい・・・


まずは秋に向けて日々の飼育を楽しみたいと思います(^^)/
カテゴリ:変化シリーズ | 18:58 | - | - | - |
昭和らしい
今日は昭和三色の成長をご紹介します。


昭和三色


色揚げの餌を与えて紅が赤くなりましたね。


そして、墨がジワリ、ジワリと起きてきてます。


最近は白地の多いタイプをよく見かけますがこういう白地の少ないタイプも


迫力があって私は好きです。


大きくなってボリュームをつけた姿を想像すると楽しみですね(^^)v
カテゴリ:変化シリーズ | 18:14 | - | - | - |
茶鯉
今日はドイツ茶鯉の成長をご紹介します。


ドイツ茶鯉


あまり伸びてませんがこれから伸びていくかな?と楽しみにしています。


低水温時と高水温時であまり色合いの差が感じられませんが


実際今は右画像より結構暗めの色合いをしています。


写真撮影の時に青い桶に入れたら色が引いてしまいました。


池に戻すとすぐに戻りますのでご安心ください。


茶鯉、空鯉、落葉などは低水温時に明るい色合いになりやすく、


高水温時に暗い色合いになりやすく二つの顔を見せてくれて面白いですね。


秋を楽しみにしながら飼育したいと思います(^^)v
カテゴリ:変化シリーズ | 23:36 | - | - | - |
墨が出た!
今日は五色昭和の成長をご紹介します。


五色昭和


左が昨年秋で右が最近の画像です。


墨の層からのちのちは墨が出てくるだろうと思っていましたが


水温が上がってきてから一気に出てきました。


普通は低水温時の方が墨が出やすいのですが・・・


当店は比較的墨が出やすいのでオーナー様の環境次第ではまた緋模様が


たくさん見えてくるかも知れません。


墨が動きやすいタイプのようなので墨の変化を楽しんで頂ければ嬉しいです(^^)
カテゴリ:変化シリーズ | 17:42 | - | - | - |
| 1/58PAGES | >>