魅力アップ
今日は変り鯉の成長をご紹介します。


変り鯉


昨年の秋に仕入れた際には右画像のような感じだったのですがしばらく販売池で


飼育しているとドンドン墨が増えていきました。


このまま真っ黒になるのかな?と思ったのですが同じ飼育水の別のマスに移動したら


また墨が沈んでいきました。


水は同じなので光の当たり具合などが影響しているかも知れませんね。


変化が大きくて面白いです。


オーナー様のお宅でも色々な顔を見せて楽しませてほしいと思います(^^)
カテゴリ:変化シリーズ | 18:40 | - | - | - |
墨の完成に期待
今日は大正三色の成長をご紹介します。


大正三色


当歳時から緋模様が抜群で崩れることなく明るい色合いになっていきました。


白地は夏に結構焼けましたが低水温時にはまた白く綺麗に抜けてくれました。


墨は当歳時には重すぎる印象でしたが締まってきて上品な雰囲気になりました。


長く楽しめそうな一本ですね。


今後の墨の完成に期待大です(^^)v
カテゴリ:変化シリーズ | 20:19 | - | - | - |
順調に育っている♪
今日は昭和三色の成長をご紹介します。


昭和三色


骨格が良く質も良いので当歳時からお気に入りの一本です。


墨はカチッとは決まっていませんが紅がとても綺麗になりましたね。


模様的には大きな変化はありませんが手ビレの墨は少し締まってきた印象です。


密飼いでもそこそこ伸びているので秋が楽しみです(^^)v
カテゴリ:変化シリーズ | 20:28 | - | - | - |
明暗
今日は銀鱗落葉しぐれの成長をご紹介します。


銀鱗落葉しぐれ


落葉しぐれ、茶鯉、空鯉などは水温が上がると暗い色合いになり、


水温が下がると明るい色合いになるものが多いのですがこの鯉は典型的ですね。


高水温時に肌が焼けて黄ばんで低水温時に肌が抜けてくるような変化も面白いですが


明暗二つの顔を持ち合わせているという感じでこういうタイプも飼育していて面白いです。


錦鯉は色々な魅力があり奥が深いですね(^^)b
カテゴリ:変化シリーズ | 17:02 | - | - | - |
ユニークな墨模様
今日は大正三色の成長をご紹介します。


大正三色


模様的にはあまり変化がありませんが紅は均一性が増してきて綺麗になりました。


見せ場となっている中盤のユニークな墨模様も良い感じに保っています。


手ビレの墨は伸びてきましたね。


秋にどのようになっているか注目しておきたいと思います。


将来を想像するのも楽しいですね(^^)v
カテゴリ:変化シリーズ | 15:49 | - | - | - |
| 1/56PAGES | >>