空気かむ
ポンプ


久々にポンプを使用しようと思ったら水を吸い上げないというお悩みで


出張依頼を頂きました。


空気噛んでいるか、ペラが固まっているかが原因の場合が多いのでお伝えしました。


機械に慣れていないので直接解決してほしいということでした。


到着後に原因を調べてみるとやはり空気を噛んでいるからだと分かりました。


何度か呼水を入れて電源を入れると無事水を吸い上げ始めました。


水を吸い込む部分からポンプまでの配管やポンプ本体に空気があると


中々吸い上げないので呼水でいっぱいにしてあげる必要があります。


無事に動き出しお客様に喜んでもらえて良かったです。


きっと鯉ちゃん達も喜んでくれていると思います(^^)v
カテゴリ:お宅訪問(^o^) | 19:49 | - | - | - |
白濁り
月管理で堺市のお客様のお宅へ行ってきました。


お客様の池


前日の大雨の影響で池はかなり白濁りしていました。


いつも数日で元通りの透明度に戻るそうです。


昨年かなり苦戦していた水作りもここ2ヶ月程かなり改善されてオーナー様も


喜んでくれています。


この調子で高水温時も満足できる水の状態をキープできるよう頑張りたいと思います。


水温が13度ぐらいだったのでエサ再開のご相談もさせて頂きました。


来月の訪問も楽しみです(^^)
カテゴリ:お宅訪問(^o^) | 18:42 | - | - | - |
初訪問
昨日は出張依頼を頂きお宅訪問させて頂きました。


初めてでしたが車で15分程の所だったのですぐに到着しました。


お客様のプラ舟


400リットルぐらいのプラ舟で飼育されています。


出張依頼を頂いて本当に良かったと思います。


初めにプラ舟の中をのぞいてみると数匹フラフラしてたり、ボーとしている


鯉ちゃんが目につきました。


水はグリーンウォーターでトロンとしていて水が傷んでいる臭いもしていました。


ビギナーの方にはまずはしっかり設備投資して下さいとお伝えしています。


先に鯉に投資してしまう方が多く、上手く飼えずに錦鯉飼育が嫌になってしまう方が


多いためです。


今回のお客様の場合はたくさん改善できる所があるので直接アドバイスさせて頂きました。


例えば・・・


エアーポンプ、殺菌灯を設置する。


濾過槽内部の改善、濾過設備を増設、水の流れを作るなどなど・・・


やはりまずは水作りが大切なんです。


環境が良ければ綺麗になりやすいのはもちろん、調子を崩しにくいですからね。


さらに飼育技術を磨くと鬼に金棒です。


良い環境を作ってあげてこれからの飼育の季節を存分に楽しみましょうo(^^)o
カテゴリ:お宅訪問(^o^) | 16:55 | - | - | - |
吹雪
今日は月管理で神戸のお客様の池に行ってきました。


六甲山では猛吹雪で道路には積もっていませんでしたが山肌や木には積もっていました。


今シーズンは暖かかったのでこんなに雪を見れるとは思いませんでしたよ(^^;)


お客様の池


水温は10度でしたが鯉ちゃん達は元気に泳ぎ回っていました。


エサはまだ再開していないので沈殿槽、物理濾過槽、生物ろ過槽は


ほとんど汚れていませんでした。


水は安定していますが寒暖差が激しいので日々の観察は必要不可欠ですね。


それでも着々とエサやり再開が近づいています。


待ち遠しいですね(^^)v
カテゴリ:お宅訪問(^o^) | 18:27 | - | - | - |
晴れ男?
お客様の池


昨日は月管理で大阪市内のお客様の池に行ってきました。


道中ものすごい雨でこれはカッパ着て長靴でも作業できるかな?


と心配になるぐらいでした。


しかし到着して作業を開始しようとしたら嘘のように雨が止みました(^^;)


雨が止んだおかけでカッパを着る必要もなくスムーズにお掃除できましたよ♪


そして店に帰る途中でまた結構降ってきたんです・・・


店頭に着くとまたまた止んで新着鯉を見に来てくれた常連様が雨に濡れることなく


ご来店頂けました。


毎回こうはいかないでしょうが昨日は晴れ男だったみたいです(^^)v
カテゴリ:お宅訪問(^o^) | 16:54 | - | - | - |
| 1/84PAGES | >>